山口市阿東地福地域拠点づくり協議会(山口県山口市)は、今後の中山間地域の活性化の参考としてマルシェを視察したり、阿東地福地域の空き家を活用して、都市部の若者に中山間で活動してもらうことで、中山間部の活性化や見守り体制の強化につなげたいという意向があったことから、中山間地の空き家をシェアハウスとして活用した事例を視察したいと考えていました。
一方、おかやまマルシェ起業支援協議会(岡山県岡山市)では、マルシェ立ち上げの支援や担い手がゲストハウスの運営を行っています。
そこで、山口市阿東地福地域拠点づくり協議会の事業における今後の展開の参考とするため、1月31日(日)に、山口市阿東地福地域拠点づくり協議会がおかやまマルシェ起業支援協議会を視察しました。

■視察内容
・おかやまマルシェ起業支援協議会(岡山市)がマルシェ立ち上げを支援している田殿山林を守る会が開催する第1回マルシェの視察と意見交換の実施。
・市内の商店街(奉還町商店街)で新たなマルシェ立ち上げを進めている担い手(KAMP)が運営するゲストハウスの視察

■視察を踏まえたポイントやヒント、留意点
・山口市阿東地福地域拠点づくり協議会のメンバーは、中山間地域と都市部を結ぶマルシェを実際に視察し、主催者や関係者の話を聞くことで、その仕組みやマルシェを上手く進めるポイント等を学ぶ機会となり、今後の中山間地域の活性化に向けた有益な情報を得ることができました。

西川ぬく森アナザーガーデンの様子
西川ぬく森アナザーガーデンの様子

ゲストハウスの様子
ゲストハウスの様子