地域づくり支援ネット

峡南地域活動支援協議会

棚田米を活用した米麹の商品開発や販路開拓を支援し、舂米地域の活性化をめざす

峡南地域活動支援協議会

舂米の米の発酵の様子

舂米の米の発酵の様子


麹生産事業者によるアドバイスの様子

麹生産事業者によるアドバイスの様子

事務局
NPO法人富士川・夢・未来
実施エリア
山梨県峡南地域

富士川町舂米(つきよね)区における棚田米を活用した米麹の開発に対する中間支援活動

事業の概要

棚田の耕作放棄地を活用した農業生産物「棚田米」を活用し、米麹を用いた新商品を開発しようとしている「舂米の字を後世に伝える会」に対して、新規商品開発支援、販路開拓支援、販促支援、情報発信といった支援を行い、地域活性化を目指す。

担い手が行う地域づくり活動
①舂米の字を後世に伝える会(舂米という字を後世に伝えることを目的に集まった有志が活動を実施。これまでも日本酒開発等に取り組む)による、棚田米を使用した米麹の開発・販売

中間支援の概要

富士川町舂米(つきよね)区の棚田米を使用した新商品「米麹」の開発に取り組む地域づくり活動に対し、NPOや広域行政組合や銀行、地域食材を使用した弁当の開発・ブランド化を推進する組織等で構成する協議会が、事業計画の作成や販路開拓、ブランド化、PR活動等の支援を行う。

主な構成主体 中間支援の内容
①NPO法人富士川・夢・未来 事業推進の指導や調整等の事務局機能を担うとともに、事業数値化の支援を行う。
②山梨中央銀行青柳支店 事業計画作成指導、事業者マッチング支援を行う。
③峡南広域行政組合(市川三郷町・富士川町・早川町・身延町・南部町) PR活動支援、行政との連携指導を行う。
④こしべんと開発・普及プロジェクト推進協議会 ブランド化支援、販売先選定支援を行う。
⑤「こしべんと」作り手の会※ 開発商品の活用方法選定の検討
⑥富士川町※ 開発商品のPR等の情報発信

※…協議体の構成メンバーではなく、外部の協力機関

実施体制

02

facebook

アーカイブ

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 地域づくり支援ネット All Rights Reserved.